Gadget

コスパ最高!1万円クラスのおすすめワイヤレスイヤホン5選

コスパ最高!

昨今のイヤホン業界ではAir Podsの爆発的ヒットを受けて、左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン(True Wireless)が主流になってきていますね。

サッと取り出してすぐにペアリングされ、線も気にならないなど使いやすいです。

ですが、私は左右が線で繋がっているタイプのものにもメリットはあると思っています。

・ケースにしまわなくても首にかけておける
・左右どちらか一方が途切れたりしない
・完全ワイヤレスより安い

調べてみると10,000円ほどの製品が主流のようですので、今回はその中からオススメできる5製品をご紹介していこうと思います。

この5製品はすべてAACコーデックに対応しており、iOS機器と接続すると低遅延・高音質を実現できます。

beats by dr.dre BeatsX


まずはド定番のBeatsXからです。

Apple純正といっても間違いではないものですね。

トド
トド
いやいや、BeatsXってもっと高いでしょ!
たっく
たっく
現在値下げされていて1万円未満で買えるよ

iPhoneなどとシームレスにペアリングを行えるW1チップ搭載で接続の安定性も向上しており、充電もlightningケーブルから行います。

価格も下がったことでAir podsの半額近くになり、iPhoneを使用している方にとってはまず初めに検討すべきイヤホンです。

音質は良くも悪くもフラットで、クセがないというレビューが多いです。

SONY SBH82D


2019年6月新発売のオープンイヤー型という変わった製品です。

たっく
たっく
ソニーらしさが出ているね!

カナル型のように耳を塞がないので外の音も聞こえるような構造になっています。

いくつかのレビューを確認した限りではよほど音を上げすぎなければ音漏れもあまり無い様子です。

スポーツなどの用途で使用するものとは一線を画する製品ですが、この手のタイプはカナル型ばかりなので、こういうのを待っていたという方もいるはずです。

オープンタイプなので、音質重視の場合は避けたほうがよいかもしれません。

AKG Y100 WIRELESS


名門AKG(アーカーゲー)からエントリーモデルYシリーズが登場しました。

4色展開のポップなモデルですが、音質にもぬかりはなさそうです。

周囲の音を取り込むことができる「アンビエントアウェア機能」搭載なので、外音が聞こえ辛いカナル型で心配な方も安心です。

個人的にもAKGのイヤホンやヘッドホンを持っていますが、どれも失敗がないのでオススメです。

(もちろん音は好き嫌いがあるので個人差があります)

HUAWEI FreeLace


こちらも2019年6月新発売のHUAWEIのワイヤレスイヤホンです。

特徴はなんといってもUSB-C (オス)が搭載されていて、USB-C端子のあるスマホへ接続するだけでペアリングが完了します。

また、そのままスマホから給電することもできるようです。

トド
トド
第一世代Apple Pencilみたい

IPX5の耐水や急速充電、長時間バッテリーなどさすがここ最近大躍進のHUAWEIらしくぬかりがありません。

ただ、一つだけ残念なのはapt xコーデックに対応していないことです。

USB-C端子があるスマホといえばほとんどがAndroidで、コーデックはapt xを搭載しているはずです。

逆にAACには対応しているが、iPhoneはUSB-Cに対応していないというチグハグ感がでてしまっています。

RHA MA650 Wireless


最後は若干古い機種なのですが、RHAのエントリーモデルです。

RHAといえば結構マニアよりのブランドで有名だったのですが、このモデルに関しては一般層にも売れまくっているようです。

この手の製品は全体的に低音重視のものが多いのですが、これは中高域にも力を入れているようで、透明感のある音質が再現されているとするレビューが多いです。

IPX4の耐水やNFCチップ搭載、高級感あるアルミハウジングなどを採用していることもあり一般層へも浸透したのかもしれません。

音質を重視する方は一度店頭などでこの製品を試聴してみることをおすすめします。

まとめ

AACコーデック対応でアラウンド10,000円ワイヤレスイヤホン製品のご紹介でした。

私もこの中のどれかを購入しようとしているのですが、う~んどれにしよう。。。

無難にBeats XかAKGかなあ。。。

購入しましたら別途レビューさせていただきたいと思います。

では!

AirPodsでは満足できない?音質重視で選ぶおすすめの完全ワイヤレスイヤホン完全ワイヤレスのイメージ崩壊 ここ1~2年ほどで5000円クラスから数万円クラスまで様々な完全ワイヤレスイヤホンが登場しました。 ...
ノイズキャンセリングの王様!ソニーワイヤレスヘッドホン WH-1000XM3ノイキャン、ナメてました 若干お高めのワイヤレスヘッドホンといえばBOSEのQuietComfort一択といった状況の中 201...
コスパ最強!!5000円クラスのおすすめ完全ワイヤレスイヤホン3選これで必要十分です Air Podsのヒットを受けて、通勤などの普段使いイヤホンとして完全ワイヤレスイヤホンを選択する方が多くなっ...
Powerbeats Proがついに登場!!AirPodsとどちらを買う?王者登場 iOS12.2のベータ版で画像が発見されリークされていたPowerbeats Proがついに発売されました。 先に...