PS4にも使える!PUBGやフォートナイトに必須のおすすめゲーミングヘッドセット

  • URL Copied!
ゲームやテレワークのためにヘッドセットが欲しいけど、どれがおすすめ?

ゲーミングアイテムのご紹介も何回目かわからなくなってきましたが、今回はゲーミングヘッドセットのお話です。

ゲームにとってゲーミングチェアなどよりも重要で必須のアイテムですよね。

トド
普通のヘッドホンでいいんじゃない?
たっく
特徴が全然違うんだよ

音楽鑑賞用ヘッドホンではとにかく音質が重視されますが、ゲーミングヘッドセットの場合はむしろ音質よりも大事なことがたくさんあります。

どのような特徴があるのか見ていきましょう。

クリックできる目次

ゲーミングヘッドセットの特徴

装着感

まずは装着感です。

ゲーミングヘッドセットを装着してゲームをする場合は少なくとも数時間プレイするはずです。

そのような長時間プレイでもできるだけ快適に装着していられる形状・素材が採用されています。

トド
耳が痛いのはイヤ。。。

音は音質がよいということではありません。

ゲーム、特にFPSにおいてはそれよりもSE(効果音)が重要視されます。

足音や銃声がどこから聞こえてくるか、自分の位置と相手の位置を把握できることが重要なのです。

マイク

ゲーミングヘッドセットには必ずと言っていいほどマイクが搭載されています。

仲間とプレイする場合にボイスチャットを使ったり、実況プレイの録音に使ったりするのです。

テレワーク(在宅勤務)にも使える

マイクを搭載したヘッドホンですので、もちろんテレワーク(在宅勤務)にも使えます。

ゲームにも仕事にも使えるヘッドホンとしてとても優秀ですね。

ゼンハイザー GSP 600


まずはおなじみゼンハイザーのフラッグシップモデルです。

もう見た目はガ◯ダムの世界ですね。

スピーカーの質やリアルな音場の再現性はさすがゼンハイザーといったところ。

マイクメーカーでもあるので、搭載されているノイズキャンセリングマイクも一級品です。

若干お高めですがフラッグシップ機として十二分な性能を搭載しているため、失敗したくない方はこれを選びましょう。

キングストン HyperX Cloud Revolver S


お次はPC用品でおなじみキングストンです。

ワイドヘッドバンドによる圧力分散や高品質クッションの採用など、装着感にはこだわりがある様子。

それでいて7.1chサラウンドやノイズキャンセリングマイクも搭載し、スキがありません。

音響メーカーにも負けない作りこみでおすすめです。

Razer Kraken


最後は人気のRazer Kraken(クラーケン)です。

上記2つに比べれば手を出しやすいお値段ですが、しっかりゲーミングヘッドセットとして作り込まれています。

長時間の使用に耐える冷却ジェル入りのクッション格納可能な単一指向性マイク

ゲーミング用によくチューニングされた50mmのドライバーなど1万円クラスとは思えない出来です。

初心者がお試しに使ってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

やはり音のプロであるゼンハイザー製は圧倒的に出来がよいです。

ゲーミングアイテムは他にも揃えなければいけないものも多く、その中でヘッドセットにいくら出せるかを考える必要がありますね。

Razer Krakenはお手頃価格なので、ヘッドセットにあまり費用をかけたくない方にはこちらがおすすめです。

まずは家電量販店などで確認してみてはいかがでしょうか。

それでは!



あわせて読みたい
おすすめ有線ゲーミングマウス3選 | フォートナイトにもおすすめ 日本ではここ数年でプロゲーマーたちが盛り上がりを見せ、プロユースに合った性能を持つ製品も増えてきました。 その中のひとつがゲーミングマウスです。 ゲームの種別...
あわせて読みたい
約10万円で買えるおすすめのデスクトップゲーミングPCをご紹介 | コスパ最強なGeForce GTX1660 Tiを狙おう 一昔前までは高級品だったゲーミングPCですが、最近ではそれなりに問題なく動作するエントリークラスが約10万円ほどで手に入るようになってきました。 今回は約10万円で...
あわせて読みたい
【テレワーク(WFH)】WEB会議にはスピーカーフォンがおすすめ | 音が小さいものやマイク性能が悪いものは... コロナウイルスが駆け巡り、全世界的に外出禁止の流れになってきていますね。 この流れを受けて日本でもようやくテレワーク(在宅勤務)が導入され始めました。 ただ、こ...
クリックできる目次
閉じる