SIM・Wi-Fi

iPadのセルラーモデルを買ったら使いたい格安SIMランキング | eSIMプランでお得に契約しよう

 

たっく
たっく
こんにちは、管理人のたっく(@todotsuma_G)です

 

iPad、特にiPad miniをこれから購入される方にはセルラーモデルをオススメしてます。

Wi-Fiモデルにするかセルラーモデルにするか迷っている方は、よろしければこちらの記事も見てみてください。

 

iPad mini WiFiモデルかセルラーモデルどちらを買うべき? | ポイントはGPSiPad mini Wi-Fiモデルかセルラーモデルどちらを選ぶべきか | Wi-FiモデルにはGPSがない...

 

iPadのセルラーモデルを手に入れたら次はSIMをどのような契約にするか考えますよね。

iPadでは電話はしないのでスマホとはちょっと選び方が異なってきます

そこで今回は筆者が厳選した格安SIM3社をご紹介しようと思います。

 

たっく
たっく
ITエンジニアでスマホマニアなわたしがご紹介します

 

説明はいいから早く公式サイトをチェックしたい!という方はこちらからどうぞ

  1. 楽天モバイル
  2. IIJ mio
  3. イオンモバイル

 

iPadセルラー版での使用用途

 

まずは、iPadのセルラーモデルを外出先でどのように使うか考えてみましょう。

 

  1. WEBブラウジング
  2. Youtubeなどの動画視聴
  3. 電子書籍閲覧
  4. Google Mapなど地図アプリ
  5. カーナビ
  6. ポケモンGOなどのゲーム

 

コンテンツ消費に使う場合が多いかと思いますので、こんなものでしょうか。

Youtubeを高画質で見る場合を除き、そんなに大容量通信はないはず。

最悪スマホのテザリングもあるので、iPadのSIMで何十GBも契約する必要はありません

 

iPadセルラー版でのSIMの選び方

 

まず、当然としてiPadで電話はしませんので音声通信契約は必要ありません。

あくまでデータ通信のみの契約でOKです。

前項のとおり大容量通信も必要ありませんので、できるだけ通信容量が小容量の契約が安い会社を選ぶというのがポイントになります。

 

たっく
たっく
スマホとiPadで両方大容量の契約をしてしまうのはもったいないのでやめましょう

 

トド
トド
確かに固定費は減らしたいところ

 

  1. サブなのでできるだけ安く
  2. 通信容量は少なくていい

 

たっく
たっく
では、おすすめのSIMをご紹介していきましょう!

 

 

第1位:楽天モバイル

もう格安SIMとは言えませんが、まずは楽天モバイルです。

なんといっても一人1回線は1GBまで無料で使えてしまいます。

契約は音声通話付きになりますが、どうせ1GBまで無料なので関係ないですね。

最安の運用を目指すのなら間違いなく楽天モバイルです。

評価
音声通話SIM
~1GB無料
~3GB1,078円(税込)
~20GB2,178円(税込)
20GB~3,278円(税込)
特徴11GBまで無料、以降段階性
特徴2スマホで使えば音声通話も無料

 

\1年無料は4/7まで!/

 

Rakuten UN-LIMIT VI発表!楽天モバイルは1GB未満が無料に! | 自社エリア内データ無制限・国内かけ放題で5Gにも対応Rakuten UN-LIMIT VI発表!楽天モバイルは1GB未満が無料に! | 自社エリア内データ無制限・国内かけ放題で5Gにも対応...
楽天モバイルはWiFiポケットでサブ回線として使おう | 申込み方法から大阪での実質スピードまで解説楽天モバイルはWiFiポケットでサブ回線として使おう | 申込み方法から大阪での実質スピードまで解説...

 

第2位:IIJ mio

第2位はIIJ MIOです。

MVNOといえどeSIMなど前向きにサービス展開する姿勢を見せているのがIIJです。

2021/4から新たにギガプランを発表、eSIMの2GBプランがなんと440円(税込)から使用できます。

楽天の1GBが余裕で超えてしまうという方はこちらがおすすめ。

5G通信も金額アップなしで使えてめっちゃお得なんです!

 

評価
eSIM
2GB440円(税込)
4GB660円(税込)
8GB1,100円(税込)
15GB1,430円(税込)
20GB1,650円(税込)
特徴1eSIMプランがめっちゃ安い
特徴2データシェアができる

 

 

格安SIMのIIJ mioにギガプランが登場!音声2GBプランが月858円(税込)からでコスパ良好格安SIMのIIJ mioに新プランが登場 | コスパ最強なデータ容量シェア・eSIM 2GBで440円の衝撃...
IIJ mioにギガプランが登場!eSIMタイプの申し込み方法とiPhoneでの設定方法を詳しく解説IIJ mio ギガプラン・eSIMタイプの申し込み方法とiPhoneでの設定方法を詳しく解説...

 

 

第3位:イオンモバイル

イオンモバイル

3位はイオンモバイルです。

イオンはどこにでもあるので結構身近なMVNOといえばここですね。

特徴はデータSIMが1GB~50GBまでかなり細かく分かれたプラン体系になっていること。

シェアプランの場合は最大5枚のSIMを発行し、通信容量をシェアすることが可能です。

評価
データSIM
1GB528円(税込)
2GB748円(税込)
3GB858円(税込)
4GB968円(税込)
5GB1,078円(税込)
6GB1,188円(税込)
7GB1,298円(税込)
8GB1,408円(税込)
9GB1,518円(税込)
10GB1,628円(税込)
12GB1,738円(税込)
14GB1,848円(税込)
20GB1,958円(税込)
30GB3,938円(税込)
40GB5,038円(税込)
50GB6,138円(税込)
特徴11GB~50GBまで選べる
特徴260歳以上限定プランもあり

 

 

まとめ

iPadのセルラーモデルを買ったら使いたいSIMランキングでした。

LINEモバイルもおすすめだったのですがLINEMOへの移行により新規契約が終了になります。

ただ、それに匹敵するプランをIIJ mioが出してきたのでちょっと安心しました。

なんにせよ1GB未満は無料で使える楽天モバイルは圧倒的なので使わない手はありません!

メイン回線を楽天モバイルとして使っている方以外はサブとして持つのに最適ですので、公式サイトからチェックしてみてください。

それでは!

ソフトバンクの激安プランLINEMOでLINEをカウントフリーに!料金プランから評判・申し込み方法まで徹底解説ソフトバンクの激安プランLINEMOでLINEをカウントフリーに!料金プランから評判・申し込み方法まで徹底解説...
楽天モバイルとIIJ mioで完全話し放題・通信容量3GBを最安月440円で運用する裏技を徹底解説楽天モバイルとIIJ mioで完全話し放題・通信容量3GBを最安月440円で運用する裏技を徹底解説...
ワイモバイルに新プラン発表! | 10分かけ放題がついにオプション化・LINEMOと比較してみたワイモバイルに新プラン発表! | 10分かけ放題がついにオプション化・Softbank on LINEと比較してみた...
auからpovo発表でUQモバイルはどうなる!? | 新料金プランと使うべき人を解説・家族割がないことに注意auからpovo発表でUQモバイルはどうなる!? | 新料金プランと使うべき人を解説・家族割がないことに注意...
YouTube見放題ならBIGLOBEモバイル! | エンタメフリーオプションがアツい!料金や特徴を解説YouTube見放題ならBIGLOBEモバイル! | エンタメフリーオプションがアツい!料金や特徴まとめ...
安く使えて通信の安定しているMVNOランキング | 本当にahamo・LINEMO・povoで20GBも使いますか?安く使えて通信の安定しているMVNOランキング | 本当にahamo・LINEMO・povoで20GBも使いますか?...