iPhone・iPad

iPhone 12 miniとiPhone SEを徹底比較 | サイズはどちらが小さい?選び方のポイントは?

 

iPhone SEを買おうと思ってたけどiPhone 12 miniが登場して迷う。どっちがおすすめ?

 

たっく
たっく
こんにちは、管理人のたっく(@todotsuma_G)です

 

ついに日本人の声がAppleに届いたのか、iPhone 12 miniというコンパクトの神様が発表になりましたね。

「コンパクトでハイエンド」の端末を待っていた人は待ちに待った製品です。

 

トド
トド
真のiPhone SEとか呼ばれてるしね

 

ですが、コンパクトかつ低価格のiPhone SEもラインナップには残っており、小型端末しか買わないという人はこの2機種で悩むことになります。

 

結論から言えば個人的にはiPhone 12 miniをおすすめしますので、その理由を書いていきたいと思います。

iPhone 12 miniとiPhone SEを比較

iPhone 12 miniiPhone SE
画面サイズ5.44.7
チップA14 BionicA13 Bionic
ストレージ64GB/128GB/256GB64GB/128GB/256GB
カメラ12M広角/超広角12M広角
LiDAR
認証Face IDタッチ ID
ディスプレイOLED液晶
Wi-Fi 6
高さ131.5mm138.4
64.2mm67.3
厚さ7.4mm7.3mm
重さ133g148g
価格82,280円(税込)~49,280円(税込)~

 

選ぶポイント
  1. 画面サイズ
  2. チップ
  3. 超広角カメラ
  4. OLEDディスプレイ
  5. サイズと重さ

 

細かな違いはさらにいっぱいありますが、わかりやすい部分のみを抜粋しました。

もちろんiPhone 12 miniはハイエンドに当たるので全体的なスペックは上です。

その価格差はiPhone SEが44,800円(税込:49,280円)から、iPhone 12 miniが74,800円(税込:82,280円)からですので3万円ほどとなります。

上記「選ぶポイント」と3万円差を考慮して、どちらを選択するか考えていく必要があります。

 

トド
トド
倍までは値段が違わないから悩むね

 

たっく
たっく
かなり難しい選択です

 

チップ (プロセッサー)比較

 

iPhone SEがA13、iPhone 12 miniがA14で一世代違います。

正直A13はiPhone 11に搭載されているものですのでかなり高性能で、iPhone SEでも全く不満はありません。

もちろんiPhone 12に搭載されるA14にくらべれば劣りますが、比較をしている様々なサイトを確認するとその性能差は10~15%ほどとなっているようです。

 

[chatface=”youngman_25.png” name=”たっく” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]正直体感できる差はありません[/chat]

 

カメラ比較

 

iPhone SEには広角カメラがシングルで搭載、iPhone 12 miniには広角に加えて超広角カメラが搭載されていてデュアルとなっています。

この超広角カメラがなかなか使いやすく、狭い空間でも広い写真がとれるので昨今のトレンドとなっています。

個人的にもこのカメラがついていることはかなり大きなメリットと感じます。

 

トド
トド
逆に写真撮らないならiPhone SEでいいかもね

 

ディスプレイ比較

 

iPhone SEは従来型の液晶画面、iPhone 12 miniはOLED(有機ELディスプレイ)となっています。

画面全体にバックライトを当てる液晶に対して、OLEDは一つ一つのドットを点灯・消灯させることができ電力効率が良いと言われます。

また、黒の表現はドットを完全消灯させるので全体にライトを当てる液晶よりも黒く表現できます。

最近のスマホはOLED化がほぼ必須となっているのでこの点iPhone SEはマイナスとなります。

 

[chatface=”youngman_25.png” name=”たっく” align=”right” border=”blue” bg=”blue” style=”maru”]よく見ないと液晶とOLEDの違いはわからないけどね[/chat]

 

サイズと重さを比較

 

iPhone 12 miniを考える上で個人的に一番重要視しているのがサイズと重さです。

「mini」と名称を付けるのですから当然ですが。。。

サイズに関しては厚さ以外はすべてiPhone 12 miniの方が小さくなっています。

厚さも0.1mmしか違いませんので体感するのは不可能です。

重さに関してもiPhone 12 miniはiPhone SEより15gも軽く、驚異の133gとなっています。

 

たっく
たっく
15gの差は両方持てば体感できる差ですよ

 

iPhone 12 miniとiPhone SEの比較結果

 

非常に難しい比較となりますが、個人的にはiPhone 12 miniを押したいと思います。

超広角カメラやOLED、サイズなどのバランスが多くの人が求めていたであろうコンパクトiPhoneの理想に近いからです。

もちろんコロナ禍において指紋認証がないなどの大きな弱点もありますが、それを差し引いても3万円差は許容できます。

機能差と価格差を天秤にかけて、自分にとって幸せになる方を選んでいただればと思います。