モバイルバッテリー・充電器

USB-C PD搭載!小型のおすすめモバイルバッテリー <20000mAh編>

 

10000mAhのモバイルバッテリーでは足りなくなってきた。もう少し容量が多いのが欲しいけどどれがおすすめ?

 

USB-C Power Deliveryの登場でモバイルバッテリーをPCでも使用できるようになってきました。

これまでの主流は5000~10000mAhの製品で、確かにスマホだけで使用するにはこれだけでも十分なのですがPCでは少し物足りません。

そのような背景もあり、最近は20000mAhを搭載したモバイルバッテリーがどんどん登場してきていますので今回はそれらの製品をご紹介しようと思います。

 

トド
トド
20000mAhあれば旅行でも安心だね

 

iPhone・iPadのバッテリー容量

まずは参考までにiPhone・iPadの各モデルにつきバッテリー容量を記載しておきます。

iPhone 8 1,821 mAh
iPhone 8 Plus 2,691 mAh
iPhone XS 2,658 mAh
iPhone XS Max 3,174 mAh
iPhone XR 2,942 mAh
iPhone 11 3,110 mAh
iPhone 11 Pro 3,046 mAh
iPhone 11 Pro MAX 3,969 mAh
iPad Pro 11インチ 7,812 mAh
iPad Pro 12.9インチ 9,720 mAh

 

たっく
たっく
20000mAhあればiPad Pro 12インチでも2回充電できるね!

 

USB-C (type C) 入出力端子搭載

今回ご紹介するのはすべてUSB-Cを搭載した製品になります。

Power Deliveryと呼ばれる高速充電規格に対応し、これまでとは比較にならないほど充電速度が速いです。

後ほどご紹介するCheeroのPower Plus 5の場合下記のようなデータとなっています。

特に外でバッテリーが切れかけている時には1分でも早く回復したいはずですので、これは助かりますね。

また、出力だけでなく入力もUSB-Cで行うことができ、バッテリー自体の充電に関しても高速化されています。

 

トド
トド
バッテリーの充電ってめちゃくちゃ長いもんね

 

ただし、iPhoneの場合はLightning to USB-Cケーブルという若干マニアックなアイテムが必要になりますので注意です。

cheero Power Plus 5 Premium 20000mAh

スペック

評価 
電力 PD 60W
寸法 15.3×6.8×2.5 cm
特徴 上品なアルミボディ

まずはダンボーバッテリーでおなじみのcheeroからです。

コンパクト&スタイリッシュなアルミボディでできていてビジネスでも使える外観です。

デジタルインジケーターが搭載されていて、残り何%残っているのか一目でわかります。

USB-C 2ポートおよびUSB-Aから同時充電可能ですので、複数の機器にまとめて充電したい時にはとても役立ちます。

Power Delivery はなんと60W対応で、スペックが若干高めのPCでも使えそうです。

ちなみにこのPower Plus 5は5000~20000まで様々な容量で展開されており、自分の使い方に合った製品を選ぶことができます。

Anker PowerCore Essential 20000 PD

スペック

評価 
電力 PD 18W
寸法 15.8×7.4×1.9 cm
特徴 スリム・コンパクト

続いてはもはや定番の代名詞、Ankerです。

とてもスリムでコンパクトに作られており、20000mAh搭載のバッテリーであることを感じさせません。

PowerIQと呼ばれる独自の電流制御機能を持っており接続した機器に最適な電流を流すため、過電流での発火事故の心配も少なく安心です。

こちらももちろん USB-CおよびUSB-Aの2ポートから同時充電可能です。

ただ、コンパクトな分Power Deliveryは18Wまでの出力にしか対応していませんので、あくまでスマホ用となります。

RAVPower モバイルバッテリー 20100mAh

スペック

評価 
電力 PD 45W
寸法 16.0×7.8×2.3 cm
特徴 USB-C to Cケーブル付属

最後はRAV Powerです。

RAV Powerは最近良い製品を連投していて、個人的にはANKERに迫っているようにも思います。

たっく
たっく
こちらも定番で安心できるメーカーですよ

ANKERのPowerIQと同じく、iSmartと呼ばれる独自の電流制御機能をもっていて安心です。

他の2製品と異なりこちらにはMicro USB入力端子もついていて、USB-Cケーブルを持っていないという場合でも従来のケーブルでバッテリー本体へ充電可能です。

こちらの製品はサイズが少し大きめなのですが、その分45W出力に対応していて、PCにも使用できます。

まとめ

20000mAh搭載でUSB-C端子のあるモバイルバッテリーのご紹介でした。

ポイント

✔ 大容量なのにコンパクト
✔ 独自の電流制御機能により安心
✔ Power Deliveryによりハイスピード充電

20000mAhあれば、旅行の際に家族で1台だけという持ち方もできると思います。

製品はどんどんコンパクト化しているので、そろそろ一段階上の容量を検討してみるのもいいかもしれません。

それでは!

USB-C PD搭載!小型のおすすめモバイルバッテリー <10000mAh編> 旅行先でGoogle MAPを見たり、お店の情報などを調べることがあるのにバッテリーがもう今にも尽きそう。。。 ...
USB Type-Cを2ポート搭載!ANKERとAUKEYのおすすめPD対応充電器 発表以来じわじわとシェアを広げ、MacBookなどにも搭載されてきたUSB Type-Cポート。 PCだけ...
RAVPOWER USB-C PD急速充電器RP-PC120レビュー!コンパクトな筐体で30W出力を実現小さいことは正義だ どんどん新しい製品が登場するUSB TypeCの充電器。 RAVPowerから30Wの出力があるにも関わ...