アクセサリ

このサイズで30W出力を実現!RAVPower USB Type-C急速充電器RP-PC120レビュー

小さいことは正義だ

どんどん新しい製品が登場するUSB TypeCの充電器。

RAVPowerから30Wの出力があるにも関わらず

最小クラスと言える小ささを実現した充電器RP-PC120が登場しました。

トド
トド
これで30W出力!?小さいね!!
たっく
たっく
30WあればMacBook Airなど一部のPCの充電もできるよね

購入して1周間使ってみましたので、今回はこのRP-PC120をレビューしていきたいと思います。

RP-PC120レビュー


まずは簡単なスペックから。

入力 AC 100V-240V 50/60Hz 0.8A
出力 最大30W,DC 5V/3A, 9V/3A, 12V/2.5A, 15V/2A, 20V/1.5A
サイズ 42mm×42mm×30mm
重量 約60g
特徴 GaN (窒化ガリウム)採用

カラー展開


ホワイトとブラックの2種類です。

なぜかブラックの方が200円ほど高い、、、なぜでしょう。

サイズ

なんといってもこの製品の特徴はそのサイズ感。

とても小さいです。

一般的な30W出力のものと比べ、体積も重量も約40%の小型軽量化になっているとのこと。

500円玉と比較してみました。
これでどれだけ小さいかなんとなくイメージしていただけるはず。


このサイズを実現しているにも関わらずプラグは折りたたみ収納できて便利です。

ただ、その分幅はあるのでスリムな感じはありません。

スリムな方を重視する方はAnkerのこちらですかね。

GaN (窒化ガリウム)採用

人工衛星等の産業用機械に用いられていた次世代パワー半導体素材「GaN」を採用し、
従来のシリコン半導体のUSB充電器に比べて電力損失と発熱量が小さくなり、小型化・高効率化を実現しました。
引用:Amazon

この技術のおかげで発熱を抑えた小型の製品を作れるようになりました。
工業製品はまさに素材命です。

充電スピード


高速充電に対応しているiPhone8以降では30分で50%を超える充電ができそうです。

iPhone 11 Proでは20Wを超える出力がでているレビューも見られます。

なお、USB Type-C to lightningはとても特殊なケーブルです。

必ず純正か、MFi認証を取得している製品を使用しましょう。

たっく
たっく
AnkerやBelkinがおすすめだよ

まとめ

RAVPowerの30W USB Type-C充電器、RP-PC120のご紹介でした。

ようやく今後30Wの標準サイズとなりそうな予感がする製品がでてきましたね。

RAVPowerはこのような製品をいち早く投入してくるメーカーですので今後も期待です!

それでは!

 

USB TypeCが2ポート!ANKERとAUKEYのおすすめPD対応充電器Cの時代、到来 発表以来じわじわとシェアを広げ、MacBookなどにも搭載されてきたUSB TypeCポート。 PCだけでな...