Gadget

iPad ProやMacBookに直接挿せる!USB-C接続マウスを調べてみた

選択肢、ほぼ無し

2019年秋、ついにiPad OSがローンチされiPad Proがより一層PCへ近づきました。

外部ストレージの読み書きができるようになったのも大きいですが、

多くのユーザに関係してくるのはマウスが使えるようになったことでしょう。

トド
トド
もっと早くに解禁してほしかった~
たっく
たっく
iPadはあくまでタブレットだからね

PC並みの操作ができるわけではないものの、無い時に比べれば仕事が捗りますね。

今回はiPad Proでさっと使える、有線かつUSB-C (Type-C)仕様のマウスを調べてみました。

結論から言いますと、ほとんど選択肢がありません。。。

サンワサプライ

まずはサンワサプライから。

MA-BLC122


ケーブル巻取り式のコンパクトなマウスです。

iPad Proと一緒に持ち歩くには最適かもしれません。

USB-C端子搭載のAndroidを使っている方にもおすすめです。

MA-BLC158


こちらもコンパクトなマウスですが、上記よりはオーソドックスなタイプです。

その分若干お安め。

エレコム

続いてはエレコムです。

M-BL26UBC


カーソル速度変更ボタンを装備し、DPIは1200・2400カウントの2段階切替が可能です。

Jelly Comb

最後はJelly Combです。

あまり見かけないメーカーですが、Amazonの評価は悪くありません。

MV009C


見た目にも分かる通り、エルゴノミクス(人間工学設定)デザインとなっています。

カーソル速度は800・1200・1600カウントの3段階切替が可能

使いやすさ重視の場合は、今回ご紹介する中で一番ではないでしょうか。

まとめ

いや~本当に選択肢が無いです。

もちろん無線接続やUSBハブへ通常のUSB-Aマウスを接続して使用することもできるため

わざわざUSB-Cのマウスである必要はないのかもしれません。

ただ、ほとんど使わない場合は電池が切れていたり、USBハブを忘れたりすることもあるでしょう。

そのような場合にUSB-C接続できて電池の心配もいらない有線マウスはありがたいのです。

というかこれだけUSB-C搭載PCが増えてきて選択肢が無いってどういうこと!?

今後に期待ですね。

それでは!

PS4でも使える!最新おすすめのゲーミングマウス3倍速いかも?? 日本ではここ数年でプロゲーマーたちが盛り上がりを見せ、プロユースに合った性能を持つ製品も増えてきました。 ...
SDカードも使いたい!iPad Pro 2018におすすめのUSB-CハブiOSがさらに進化します。 iPad Pro 2018にて、ついにiOS機器へUSB-C端子が実装されました。 iOSから独...