格安SIM

格安SIM(MVNO)のカウントフリーオプションでYouTubeを見放題にする方法

外でガンガンYouTubeを見よう

YouTubeが大好きで外でも気兼ねなく見たいのにギガ(通信容量)が気になる。。。

そのような方は多いですよね。

 

トド
トド
月3GBとかまったく足りないんですけど
たっく
たっく
かといってモバイルWi-Fiをわざわざ契約するのもねえ

 

今回はそのような方にYouTube見放題にできる格安SIM(MVNO)をご紹介しようと思います。

結論から言いますと、それはBIGLOBEモバイル楽天モバイルです。

格安SIM(MVNO)とは?


そもそも携帯電話の電波は国から割り当てられた事業者(キャリア)しか使用することが出来ず、電波塔などのインフラ設備に関しても膨大なコストがかかります。

ここに大手企業以外が参入することはまず不可能なので、その代替案としてインフラの
貸出が義務付けられました。

 

たっく
たっく
キャリア数社だけだと寡占になるしね

 

その電波・インフラを借りてモバイルネットサービスを提供しているのが格安SIM(MVNO)です。

※MVNO=Mobile Virtual Network Operator

YouTubeを見放題にする方法

YouTube見放題にする方法は2通りあります。

ポイント

✓ カウントフリーオプション
✓ 通信容量無制限

カウントフリーオプションとは特定のサービスだけ通信容量が減らないような契約をプラス料金でつけることです。

twitterやLINEなどのSNS、spotifiやApple Musicなどの音楽サブスクリプションなどをカウントフリーにしているMVNOもあります。

一方、通信容量無制限はギガ使い放題ということです。

この場合はYouTubeに限らず一定料金で何でも消費し放題になりますね。

 

たっく
たっく
YouTubeは標準画質であれば500kbps~1Mbpsでそこそこ快適に視聴できるよ

BIGLOBEモバイル

では実際にどのMVNOを使えばいいのか、ご紹介していきましょう。

まずはインターネットプロバイダで有名なBIGLOBEです。

BIGLOBEモバイル
公式サイト

エンタメフリーオプション


大きな特徴としては、エンタメフリーオプションが選ぶと下記がカウントフリーとなります(2019/12現在)。

Youtubeをよく見る方やSpotifyなどの音楽配信サブスクリプションを使用している方は、大容量プランを申し込まなくても使い放題などがすばらしいですね。

エンタメフリーオプション

<動画>
YouTube
YouTube Kids
AbemaTV
U-NEXT
<音楽・ラジオ>
Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
<電子書籍>
dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
<その他>
Facebook Messenger

※対象除外項目あり

エンタメフリーオプションの料金はそれぞれ下記となっています。

エンタメフリーオプション

音声通話SIM  月480円
データSIM   月980円

月額料金

月額料金は音声通話SIMで1,400円からとなっています。

データ通信回線は900円からですが、au回線がありませんので注意しましょう。

エンタメフリーオプションは3GB以上のプランで申し込むことができるので、音声通話SIMの場合下記が最安となります。

音声通話SIM
(3ギガプラン)
1,600円
エンタメフリーオプション 480円
2,080円

わずか2,000円ちょっとでYouTubeが見放題となるのはすばらしいですね!

大容量プランを契約しなくても、このようなオプションを申し込むことで安く済みます。

詳細は下記公式サイトをチェックしてみてください。

他の格安SIMと同様に平日12:00~13:00の時間帯はかなり速度が落ちます

BIGLOBEモバイル
公式サイト

楽天モバイル

続いては楽天モバイルです。

楽天モバイル
公式サイト

1Mbps使い放題

楽天モバイルの特徴は高速通信を使い切っても1Mbpsのスピードが出るところです。

他のMVNOでは200kbpsが主流ですので、これはかなり高速といえます。

冒頭でも申し上げたとおり1MbpsあればYouTubeは十分視聴できます(標準画質であれば)。

専用アプリで高速データ通信のON/OFFを切り替えることができますので、YouTubeを見る時だけOFFにすれば見放題となります。

通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsになります

月額料金

プランSの場合、楽天会員であれば1年目1,480円で、2年目以降が2,980円となります。

少し高い印象を受けますが契約期間なしや10分かけ放題なども付いているので総合的に見て悪くはありません。

そして前述した1Mbps使い放題を考慮すると安いと言えるのではないでしょうか。

詳細は下記公式サイトをチェックしてみてください。

楽天モバイル
公式サイト

まとめ

BIGLOBEモバイルと楽天モバイルのご紹介でした。

それぞれ他のMVNOでは提供していないサービスを展開しており、このようなサービスを使うことで安いプランでもYouTube見放題が可能になります。

今後もYouTubeのカウントフリーオプションを提供するMVNOが現れましたらご紹介していきたいと思います。

それでは!



データカウントフリーのオプションも!おすすめ格安SIMの選び方とメリット・デメリットみなさん、格安SIM使っていますか? 2019年に入り新規参入も落ち着いてきたようで、既存の格安SIM(MVNO)各社間での競争が...