ピークデザイン エブリデイスリング 6L レビュー | ポケットが多くてガジェットバッグやマザーズバッグとしても優秀

  • URL Copied!
たっく
こんにちは、バッグ大好き管理人のたっく(@todotsuma_G)です

暖かくなってくると子供を連れて公園などに出かけることも多く、そんな時には荷物が増えてしまいがちですよね。

そのような場合でも必要最低限のガジェットたちは連れていきたいもの。

そんな時に使いたいのが、ピークデザインのエブリデイスリングというカメラバッグ。

以前から知ってはいたのですが、あくまでカメラバッグとしての認識だったのでスルーしていました。

今回はエブリデイスリング 6Lモデル(ブラック)を購入してみましたのでレビューしていきたいと思います。

クリックできる目次

ピークデザインとは?

ピークデザインは2011年の創業のアメリカ・サンフランシスコを本拠地とするカメラバッグ・及び周辺アイテムのブランドです。

クラウドファンディングで大成功を収めて資金調達に成功。

その後世に出た製品はあっと言う間に評判となり、カメラ愛好家達の間でこのブランドを知らない人はいないほどまでに成長しました。

たっく
特にキャプチャーと呼ばれるバッグなどにカメラをマウントしておける機構が独特です

ピークデザイン エブリデイスリング 6L レビュー

今回レビューするのはスリングバッグのエブリデイスリング 6Lです。

エブリデイスリングは大きさ別に3種類用意されており、その真中にあたります。

3Lでは小さすぎるし、10Lでは大きすぎるという方がやはり多く、このシリーズでは6Lが一番人気となっているようです。

たっく
6Lのブラックは結構売り切れていることも多いです

メイン収納部分

では、早速開封。

先に断っておきますが、わたしはカメラはやりませんのであくまでガジェットバッグとしての視点でみていきます。

まずはメインの収納部分から。

ダブルジップをガバっと開けると下記のような感じ。

中央にある2つの仕切りがピークデザインの特徴の一つ。

単に左右に仕切りをつけることができるだけでなく、上下にスペースを作ることもできる可変式の仕切りとなってるんです。

これがまたすごく便利で、特に小物を収納したい時には役立ちます。

前作であるエブリデイスリング5Lから大きく改良された点が、ペットボトルを縦にスッキリ収めることができること。

それなりに大きいバッグでもペットボトルは横にしないと入らないものが多いのでこれはめっちゃグッドポイントです!

内部の左右には小物入れ用のポケットが用意されています。

わたしは主にモバイルバッテリーなどを入れていますが、色々な使い方ができそうです。

内側にはさらにもう一つジップがあり、小物収納ができるスペースがあります。

伸びる素材でできたかなり小さなポケットが4つあり、AirPodsやメモリーカード類などを入れておけます。

ケーブル類もここに入れておけばいいかも。

背中側にはタブレット収納スペースがあります。

少しキツイですが、iPad Pro 11ならスマートキーボードフォリオを着けた状態でも入れることが可能です。

個人的にはココが購入の決め手になったかなり大きなポイントです。

前面収納部分

前面にも収納があります。

量はそれなりに入るのですが、とにかく入り口がとても小さい。。。

もう少し入り口が広ければおそらくiPad miniくらい入ったと思うのですが残念です。

ここは単行本やスマホ入れになりますかね。

ストラップ部分

スリングバッグではあるものの、前面にはカラビナが付いています。

ウエストバッグのように外して使うことができますので、荷物がギッシリ重いときにも安心です。

ショルダー部分はかなり厚めのクッションになっていて、多少物を詰め込んでも大丈夫そうでした。

ストラップはクイックリリース機構が付いており、簡単に調整が可能です。

レバーを上へ倒して締めたり緩めたりできて、また固定するときにはレバーを元に戻します。

外観

素材は撥水素材を使用していて、ジップも止水ファスナーなのでちょっとした雨くらいなら全然問題ないです。

大きな持ち手もあって、手で持って運ぶ際にも便利です。

体にフィットする作りですので真夏はちょっと心配です。。。

拡張フック

機能はこれだけで終わりません。

エブリデイスリングにはエクスターナルキャリーという拡張フックが付いています。

元々はカメラの三脚などを固定して運ぶことができる機能なのですが、脱いだ服や傘などいろいろ応用できそうです。

カラーバリエーション

カラーは3種類です。

前作からミッドナイトが追加になっています。

カラー

  1. ブラック
  2. アッシュ
  3. ミッドナイト

Twitterでの評判は?

たっく
固定ファンがついていて、悪い評判がほぼなかったのが印象的

まとめ

ピークデザイン エブリデイスリング 6Lのご紹介でした。

ポイント

  1. 小さいながら大容量
  2. 仕切りやクイックリリースなどの機能
  3. iPad Pro 11が入る

他のバッグブランドと比べてもそんなに値段が高いわけでもなく、作りはしっかり、機能はいっぱい。

かなり使えるバッグに出会えました!

カメラ用に使うだけでなくガジェットバッグとしてもマザーズバッグとして優秀だと思いますので一度試してみてはいかがでしょうか!

それでは!

あわせて読みたい
【PORTER(ポーター)】iPadやiPhoneが入るポーターのおすすめバッグとアイテム 22選 | ポーター信者の筆... 筆者はカバンに関しては完全にポーター(吉田カバン)信者です。(若干浮気はしますが) お値段はそれなりにするものの、これまでに買って失敗した製品は一つもありません。...
あわせて読みたい
13インチPCが入る薄型・軽量ビジネスリュック3選 | 女性や大きいリュックが苦手な方におすすめ こんにちは、管理人のたっく(@todotsuma_G)です 筆者は男性で小柄な方なのですが、いつも困ることがあります。 それはビジネスリュックって大きいものしか無いというこ...
クリックできる目次
閉じる