SIM

エリア内データ無制限・国内かけ放題で5Gにも対応!楽天モバイルの特徴と料金まとめ

 

最近楽天モバイルの話をよく聞くけど、安いのかな?どんな特徴があるんだろう?

 

2020年4月より正式にMNOに移行し、ドコモ・au・ソフトバンクに並ぶキャリアとなった楽天モバイル

今回はその特徴や料金、キャリアを変更すべきかどうかなど解説していきたいと思います。

 

 

トド
トド
1プランだけとかすごくわかりやすいよね

 

たっく
たっく
注意すべき点もたくさんあるので解説するよ

 

先に結論から書きますと、まずは1年無料期間で使ってみることをおすすめします。

 

▼いまなら一年無料で使える!▼

楽天モバイル

✓ 5Gの高速回線
✓ わかりやすい1プラン
✓ 国内通話かけ放題
✓ 楽天エリアデータ使い放題
✓ 一年無料キャンペーン

▼キャンペーンサイトはこちらから▼

キャリア(MNO)と格安SIM(MVNO)の違い

 

そもそも携帯電話サービスを始めたくても電波は国から割り当てられた事業者(キャリア)しか使用することが出来ません。

また、電波塔などのインフラ設備に関しても膨大なコストがかかります。

ここに大手企業以外が参入することはまず不可能なので、その代替案としてインフラの
貸出が義務付けられました。

 

たっく
たっく
キャリア数社だけだと寡占になるしね

 

その電波・インフラを有償で借りてモバイルネットサービスを提供しているのが格安SIM(MVNO)です。

※MVNO=Mobile Virtual Network Operator

 

まとめ

✓ インフラ設備を自社で持つ
→キャリア(MNO)
✓ インフラを借りてサービスを展開
→格安SIM(MVNO)

 

楽天モバイルの特徴

 

前述したとおり、2020年4月より正式にMVNOからMNOに移行し、ドコモ・au・ソフトバンクに並ぶ4つ目のキャリアとなりました。

2020年10月には5Gへの料金プランへも移行しましたが、なんとお値段は据え置き。

これはなかなかすごいです。

 

特徴

✓ 1プラン2,980円
✓ 5G対応
✓ 楽天回線エリア無制限
✓ 楽天回線エリア外5GB
✓ アプリ使用で国内通話かけ放題

 

また、300万名まで1年無料といった大胆なキャンペーンを実施しています。

2020年10月現在ではまだ上限に達していません。

 

▼いまなら一年無料で使える!▼

楽天モバイル

✓ 5Gの高速回線
✓ わかりやすい1プラン
✓ 国内通話かけ放題
✓ 楽天エリアデータ使い放題
✓ 一年無料キャンペーン

▼キャンペーンサイトはこちらから▼

 

楽天モバイルの料金

 

とてもわかりやすい2,980円(税別)/月のワンプランです。

4G、5Gともに対応しており、しかも基本使用料1年間無料という凄まじいキャンペーンを継続中です。

契約事務手数料も後述するRakuten Linkというアプリから申し込めば全額ポイント還元中ということです。

 

トド
トド
他のキャリアはプランがすごく難しい

 

楽天モバイルのデータ容量

 

まず楽天が自社で用意したエリアについては完全使い放題です。

もう一度言います。完全使い放題です!5Gの場合も同じです!

とはいえまだまだ設備が追いついていないためエリアが狭いのが実情。

楽天自社エリア外はauの4G電波を使えるようになっており、その場合は5GB/月までとなります。

 

トド
トド
使い放題!最強

 

まとめ

✓ 楽天エリア内
→4G・5Gともに無制限
✓ 楽天エリア外
→4Gが5GBまで

▼いまなら一年無料で使える!▼

楽天モバイル

✓ 5Gの高速回線
✓ わかりやすい1プラン
✓ 国内通話かけ放題
✓ 楽天エリアデータ使い放題
✓ 一年無料キャンペーン

▼キャンペーンサイトはこちらから▼

高速通信を使い切っても1Mbps

 

特筆する特徴として「データ制限モード」により高速通信を使い切っても1Mbpsのスピードが出る部分があります。

他のMVNOでは200kbpsが主流ですので、これはかなり高速です。

1Mbpsあれば標準画質でYouTubeくらいは十分視聴できますよ。

「my楽天モバイル」という専用アプリで高速データ通信のON/OFFを切り替えることができますので、YouTubeを見る時だけOFFにすれば見放題となります。

 

トド
トド
無制限で使える楽天エリアはまだまだ狭いから、これは便利

 

国内通話かけ放題

 

楽天モバイルではデータ容量無制限だけでなく、国内通話もかけ放題となります。

ただし、これはRakuten Linkというアプリを経由する場合に限られるので注意です。

当初はGoogle Playにのみ提供されていましたが、現在はApple Storeにも登場していますのでiPhoneでも使用可能です。

 

国内通話かけ放題

 

Rakuten Linkアプリ経由であれば、海外でも2GB/月使用することができます。

また、指定された国に関してはSMSが無料とこれもすばらしいですね!

 

▼いまなら一年無料で使える!▼

楽天モバイル

✓ 5Gの高速回線
✓ わかりやすい1プラン
✓ 国内通話かけ放題
✓ 楽天エリアデータ使い放題
✓ 一年無料キャンペーン

▼キャンペーンサイトはこちらから▼

楽天モバイルのメリット・デメリット

 

メリットはなんといってもキャンペーンで1年無料で使えますので、お試し期間として使用することができるところです。

1年後には楽天の無制限エリアや5Gエリアがかなり拡大していることも考えられますね。

デメリットはやはりまだまだ新参者で自社エリアが狭いところ。

結局楽天のエリア外がメインで2,980円で5GBと考えるとそんなに安いわけではありません。

 

メリット

✓ わかりやすいプラン
✓ 自社エリア内使い放題
✓ 4G・5Gともに対応
✓ 1年無料キャンペーン

 

デメリット

✓ 自社エリアが狭い
✓ 安定性が不透明

 

まとめ

楽天モバイルのご紹介でした。

まだまだ発展途上のキャリアではありますが、3キャリア以外にも新しく出てきただけで十分評価に値します。

まずはホームページから詳細情報を確認してみてください。

1年無料期間内ならばいつでも解約できますので、とりあえず契約してみてダメなら解約するというスタンスで問題ないかと思います。

それでは!

▼いまなら一年無料で使える!▼

楽天モバイル

✓ 5Gの高速回線
✓ わかりやすい1プラン
✓ 国内通話かけ放題
✓ 楽天エリアデータ使い放題
✓ 一年無料キャンペーン

▼キャンペーンサイトはこちらから▼

データカウントフリーのオプションも!iPhoneで使えるおすすめ格安SIMの選び方とメリット・デメリット 格安SIMのサービス提供会社は全部で500以上もあり比較することなんて実質不可能ですよね。 今回は筆者が厳...
LINEモバイルの特徴と料金 | 最安プランでもLINE使い放題で子供用スマホにもおすすめ! 今回はLINEモバイルについてプランや特徴などをまとめていきたいと思います。 ...
月額600円でOK!iPhoneとLINEモバイルでキッズ携帯を自作する手順を解説 子供が小学生になると友達と出かけることも多くなり、キッズ携帯を持たせたくなりますよね。 しかし、キャリアの...
IIJmioの特徴と料金 | ファミリーシェアプランで容量を分け合えばコスパ最強! 今回はIIJ mioについてプランや特徴などをまとめていきたいと思います。 IIJ mioはSIMカードタ...
エンタメフリーオプションがアツい!BIGLOBEモバイルの特徴・料金などまとめ 今回はBIGLOBEモバイルについてプランや特徴などをまとめていきたいと思います。 ...