PORTER(ポーター)のおすすめiPhoneケース3選 | シンプルな手帳型でビジネスでも使いやすい

  • URL Copied!
たっく
こんにちは、管理人のたっく(@todotsuma_G)です

iPhone比率の高い日本の中でも、特に女性の方は比較的iPhoneを使っている方が多い印象です。

その理由の一つはケースの豊富さにあると言っていいでしょう。

たっく
iPhoneケース販売だけの会社もたくさんあるよね

大型の家電量販店にいくとそれはもう大量のケースで溢れていて、もう何がなんだかわからなくなりますよね。

しかし、その一方で男性がビジネス上で使えるようなそこそこ高級感があるケースというのはなかなかありません。

そこで我らがポーターブランドの登場です!

多少お値段は高いですが、失敗覚悟でよくわからないケースを買うくらいなら初めから絶対外さないポーター製品を買っておくのが吉です。

クリックできる目次

ポーターのおすすめiPhoneケース3選

たっく
というわけで、今回はビジネスで使えるポーターのiPhoneケースを3つご紹介します

ポーター カレント iPhoneケース

本体には牛ステアの表面に凪のように穏やかな波を連想させる型押しをしており、品のある落ち着いた雰囲気を醸し出しています。この革は細かな文様を型押ししていますが一つ一つが潰れることなく綺麗に文様が出ていることもポイントです。

引用:ポーター公式サイト

まずは定番モデルのCURRENT(カレント)からです。

エンボス加工がされた革で作られており、高級感があります。

カードポケットが2つと、その内側に領収書などを入れることができるスペースがもう一つあり、手帳型ケースのベーシックな特徴を備えたモデルです。

ポーター ディル iPhoneケース

本体生地は軽量で摩擦強度に優れたコーデュラ®リップストップ生地を使用し、格子状に入った生地目の光沢感がアクセントとなっています。ネームタグはグレーの刺繍でビジネスシーンでも使いやすいようさりげなく上品に仕上げています。
引用:ポーター公式サイト

続いては革製でなくコーデュラ生地を使用したDILL(ディル)です。

ポーターお得意のコーデュラ生地で、一番「らしさ」がでているのがこのモデルではないでしょうか。

革製ではないですが、光沢感のある生地で高級感もあり、ビジネス上でも全く問題なく使用できるデザインです。

カードポケットが1つしかないのが少し残念ポイントです。

ポーター シーン iPhoneケース

本体革の表面は染料と顔料を塗り込んだ後表面を少し硬めに仕上げることで滑らかな質感を生み、艶やかでスッキリとした印象になるようにしました。

アイコンとして表面にはPORTERの上品なオリジナル金属プレートを、内装にはジャカード織りのオリジナル生地を採用しています。価格帯も手頃で、年齢問わずお使いいただけるのでギフトとしても最適なシリーズです。
引用:ポーター公式サイト

最後はSHEEN(シーン)です。

こちらはいかにも大人な雰囲気と高級感を併せ持つモデルで、CURRENTのエンボス加工がちょっと苦手という方はこちらを選ぶとよいです。

作りもCURRENTと同じくカードポケットが2つと、その内側に領収書などを入れることができるスペースがもう一つあります。

まとめ

ポーターのおすすめiPhoneケースでした。

ポーターのiPhoneケースはそんなに種類もなくベーシックなものが多いです。

今回はその中から革製2種類とナイロン1種類のケースをご紹介しました。

すべて現物を触ってきましたが、さすがポーターブランドといえる出来で、各種バッグよりも高級感がありました。

あまり選択肢に入ってこないポーターのケースですが、最後はこのようなシンプルかつ高級感のあるものに落ち着いてみるのもいいかもですね。

それでは!

あわせて読みたい
iPadやiPhoneが入るPORTER(ポーター)のおすすめバッグとアイテム 22選 | ポーター信者の筆者が厳選 筆者はカバンに関しては完全にポーター(吉田カバン)信者です。(若干浮気はしますが) お値段はそれなりにするものの、これまでに買って失敗した製品は一つもありません。...
クリックできる目次
閉じる