バッグ

iPad Pro 11に最適!!ポーターのおすすめサコッシュ3選

 

iPad Proが入るポーターのコンパクトなバッグが欲しいけど、どれがいいんだろう?

 

「誰がこんな大きいiPadを外に持ち運ぶの?」なんて言っていたのが嘘のように

最近は外に持ち運ぶ機会がどんどん増えてきたiPad Pro

 

たっく
たっく
iPad miniより大きくて、パソコンより軽いのが絶妙なんです

 

トド
トド
なるほどね

 

iPad Pro 11を持ち歩く時は仕方がなくリュックを使用しているのですが、個人的に大きなカバンはあまり好きではありません。

サクッと身に着けることができるお手軽なものがいいのですが、私が持っているコンパクトなボディバッグではもちろん11インチは入りません

何かよいものがないか探していたところ、現在流行中のアレを発見。

そう、サコッシュです。

iPadやiPhoneに最適!ポーターのおすすめバッグとアイテムまとめ 筆者はカバンに関しては完全にポーター(吉田カバン)信者です。(若干浮気はしますが) お値段はそれなりにする...

 

サコッシュとは?

フランス語で袋という意味らしいです。

もともとは自転車のロードレースで水分や補給食などをレーサーに渡すための小さいバッグで、収納性を持ちつつも荷物の取り出しに優れている、汎用性の高さが特徴です。

日本では2017年頃からトレンドバッグとなり、男女問わず人気があるようです。

このサコッシュ、基本的には長方形型の薄マチが特徴で見るからにiPadにばっちり使えそうなフォルムです。

そして軽くてコンパクトなため、ボディバッグ代わりとしてもとてもGoodです。

サコッシュの製品をGoogle先生で色々探してみると、もう出てくる出てくる。

 

たっく
たっく
さすが流行りのバッグ

 

私がよく愛用しているポーターからもいくつかラインナップがありましたので、今回はiPad Pro 11が入るサイズのポーター製品をご紹介したいと思います。

ポーター ミュゼット サコッシュバッグ

iPadなどのタブレット端末やPC等を収納できるクッション材入りのポケットと、肩から掛けた際に身体と鞄を固定できる取り外しが可能なサブストラップ(腰紐)を装備し、現代のライフスタイルを意識しています。 電子機器を入れて持った際に身体に負担がかからないように、さらに背面にも緩衝材を入れました。マチの無い薄手のデザインながらもポケットを多数備えた機能性の高さが特徴です。
引用:ポーター公式HP

 

まさにこれ。探し求めていたコンパクトバッグですね。

デザインはシックでシンプルな感じ。

生地もコーデュラですので、みなさんが想像しているとおりの感触だと思います。

コーデュラは撥水性も高く、さらにテフロン加工も施されているようで、少しの雨なら全然大丈夫そうですね。

お値段は7,000円(税別)と一般的なサコッシュのお値段からは少し高めですが、逆にポーターブランドのバッグとしてかなり安めかと思います。

私が持っているタンカーのウエストバッグ(小)でも1万円超えますので。

ポーター コッピ サコッシュバッグ

素材は、アウトドアウェアなどにも用いられるコットンポリエステルクロスで、経糸に染色したコットン糸、緯糸に原料の段階から着色した黒のポリエステル原着糸を使用することによって生まれる独特のシャンブレー感が特徴です。
撥水性を高めるためにパラフィン加工を施しています。オイル感を残した仕上げにしているので、使用する程に生地が馴染み、ヴィンテージ感を醸し出す味わい深い素材です。
引用:ポーター公式HP

 

ミュゼットと形は同じですが、素材が全く異なります。

どちらかというとカジュアルに寄ったデザインで、色もグリーンなどが存在します。

カチッとしたコーデュラと違って、こちらは経年劣化を楽しめるような製品になっているので革製品を育てるのが好きな方はこちらもありかと思います。

お値段は8,000円(税別)とミュゼットより1000円高いです。




ポーター ダークフォレスト サコッシュバッグ

メイン素材は、東レ株式会社のナイロン糸を使用し合成繊維織物の産地で高い技術力を誇る北陸の石川県で丁寧に織り上げた、タテ糸110デニール、ヨコ糸210デニールの高密度ナイロンツイルです。高い耐久性・撥水性に加え発色性にも優れた素材です。また、強度が必要な底面やハカマ部分には耐摩耗、耐引裂強度あるコーデュラ®ナイロンオックスを使用し補強をしています。
引用:ポーター公式HP

 

最後は私の好きなDARK FOREST (ダークフォレスト)シリーズからです。

このシリーズ、リアルツリー柄という迷彩のような柄になっているのですが、かなりカッコイイです。

さらに、生地の裁断部分で柄の場所が変わるため、一点一点少しづつ異なります

こちらは先程の2点と違い、フロントにもポケットが付いていて使いやすそうな印象。

さらにベルト部分にはバックルが付いており、ボディバッグのような使い方ができるのもポイントです。

まとめ

iPad Proに最適なポーターのおすすめサコッシュでした。

今回ご紹介した3点はサイズ的にiPad Pro 11は問題なく収納できます。

旅行などに行くわけではなく、ちょっと近くのカフェにiPadを持っていきたい時などにはこれ以上ないバッグであると思います。

気になった方はチェックしてみてください。

それでは!