Gadget

ニンテンドースイッチライトを購入したら用意すべきおすすめのカバーとアイテムをご紹介

これだけ買っとけ。

2019年秋に満を持して登場したニンテンドースイッチライトですが、好調な発進で売れているようですね。

ニンテンドースイッチを携帯機として使うには大きすぎるという声はSNSでもずっとでていましたので、任天堂がその声を拾ったのかもしれません。

トド
トド
もはや「スイッチ」ではないけどね
たっく
たっく
任天堂も本当に出すか悩んだはずだよ

そんなニンテンドースイッチライトですが、購入したらまず何を用意すべきか悩むはず。

今回は最低限用意すべきアイテムをセレクトしてみました。

ニンテンドースイッチライトを購入したらまず用意するアイテム

外への持ち運びが多くなると思いますので、最低限これくらいは用意しておきましょう。

✔ カバー
✔ 液晶フィルム
✔ SDカード

トド
トド
まあ、無難だけど必要だね

Nintendo Switch Liteフリップカバー


公式ライセンス商品になります。

取り出して使用するタイプではなく、スマホのカバーケースのように取り付け

一体型として使用するようです。

サイズが小さめなニンテンドースイッチライトにはお手軽でいいですね。

コンパクトにすっきり作られており、オリジナルのサイズ感を損ないません。

ちなみに液晶保護フィルムがついていますが、これは使わずにガラスフィルムがおすすめです。

Nimaso ブルーライトカット強化ガラスィルム


スマホでは定番ガラスフィルムの座を勝ち取ったNimasoのニンテンドースイッチライト用ガラスィルムです。

特にこのニンテンドースイッチライトはお子さんが使用することも多いと思いますのでブルーライトカット版を買っておくべき。

色合いが少し変わってしまいますが、目への負担を減らすほうが絶対優先です。

その他は0.26mmの薄さで硬度9Hと申し分なく、

通常のフィルムと違ってガラスフィルムはそうそう張り替えることもないので初めの内にさっさと貼っておきましょう。

Samsung microSDカード64GB


最後はSDカードです。

そんなに気にする必要はないのですが、どうせならニンテンドースイッチ動作確認済のものを選びましょう。

遊び終わったものを消しながらプレイする方は64GBあればよいと思いますが、

終わったゲームも残しておくよという方は128GB必要かもしれません。

本体にも32GB分(システムデータ込)あるのでそこは人によりますね。

まとめ

ニンテンドースイッチライトは無印と違って、外への持ち運びが多くなります。

持ち運びが多くなるということは破損のリスクも高まりますので、ケースやフィルムでの保護は絶対しておいた方がよいと思います。

それでは!

 

ニンテンドースイッチのドック代わりに!USB-CハブでHDMI画面出力コンパクトが正義です。 最近、ゲーム業界はPS4とニンテンドースイッチともに勢いがあり、盛りあがっているようですね。 私も昔...